Entry: main  << >>
11月11日は「おりがみの日」
 日本折紙協会が制定しました。
 日にちの由来は、この日が第一次世界大戦休戦の条約調印(1918年)された「世界平和記念日」であり、「1」を4辺に組み合わせると折紙の形の正方形になり、世界平和に貢献できればという思いからです。
  嬉しい女 トイザらス限定 バリューおりがみ 300枚+20枚(トイザラス)

 折り紙とは、紙を折って様々な形を作るって楽しむ日本伝統の遊びです。
 日本が起源で、時代を追って発展したものです。
 折り紙が記載されている世界最古の文献は、「秘傳千羽鶴折形/寛政9(1797)年」とされており、折り紙は大人の遊びだったことがうかがえます。
 ヨーロッパを起源とする折り方もありますが、18世紀に日本から伝えられ、食卓に添えられるナプキンに応用されるなど、後に独自に発展したものです。

 代表的なものとしては、折り鶴、飛行機、兜、風船、奴さんなどどでしょう。
 2枚の紙を使う手裏剣など複数枚を部品として組み合わせたり、ハサミなどで切り込みを入れたり、正方形ではない紙を使ったり、ホイルなどの金属箔を利用したりと、無限な形が楽しめます。 
 折り紙用の千代紙や、折り上げたものを指す場合もあります。
 折り紙の素晴らしさに着目し、学術的にも研究され始めています。
 有名な話としては、人工衛星の太陽電池パネルや<エアバッグを収納する際に応用されており、医療用などへも展開されています。

 用途としては、遊びとしての折り紙と、熨斗などに用いられる儀礼折り紙/礼法折り紙と呼ばれる2種類に大きく分けられます。
 折り方には、基本的な「山折り」「谷折り」「かぶせ折り」「中割り折り」や、「蛇腹折り」「ぜんまい折り」など様々な種類があります。
 お子さんやお孫さんと楽しんだり、ちょっとした食卓を飾るものとして、普段の生活をチョット変えてみませんか。

≪関連した話題の書籍≫
読書 日本のおりがみ事典
読書 四季のたのしいおりがみ事典
読書 いしばしなおこ かんたん! こどもの折り紙あそび
読書 はじめての多面体おりがみ―考える頭をつくろう!
読書 折り紙で作る 花のコサージュ (アサヒオリジナル)

(30年11月1日)

最新の記事は、こちら。



Comment








Trackback

最新記事

最新の記事一覧は、こちらをクリックして下さい

お役立ちメモ 2

贈る品物選びに困ったら
故郷の名物を探す
お子さん、お孫さんへ
品物選びに「ランキング」
健康を贈る
お買い得、あれこれ
花について
添状の文例
 誕生日結婚記念日
 開店、開業、設立、発足
祝電の文例
初めてネット購入される方へ

お役立ちメモ

◎誕生日など毎年のお祝い
誕生日、結婚記念日
正月、人日の節句、節分
ひな祭り、春の彼岸、子供の日
母の日、父の日、七夕、お中元
夏休み、敬老の日、秋の彼岸
十五夜、お歳暮、クリスマ


◎出産から賀寿までのお祝い
着帯祝、出産、お宮参り
初節句、初誕生日、七五三
入学・卒業・合格・進学
十三参り、成人祝、就職、結婚
定年退職・引退、賀寿祝


◎時おり訪れるお祝い
昇進・栄転・転勤、転職、開店
上棟・新築・引越し、病気見舞
快気祝、叙勲・表彰・優勝


◎デパートなどでお買い物
◎旅館などの「お宿」探し
 旅館などの「お宿」探し (2)
◎愛車も家族

アマゾンで書籍選び

スポンサー

今週の宿予約
ガリバーの無料査定
オートウェイ

Profile

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode