Entry: main  << >>
毎月30日は「みその日」
 昭和57(1982)年に、全国味噌工業協同組合連合会の"みそ健康づくり委員会"が制定しました。
 「みそ(30)」の語呂合せです。
   [塩屋醸造] えのき味噌化粧箱入り(1kgx2) 中部(小田急)

 先月ご紹介の商品は、現在も取り扱い中です。
   有機生味噌 かなえ(セコム)

 穀物類から作る日本独特の発酵食品です。
 今や、世界中に広がっています。
 中国からの"醤(ひしお)"がルーツとの説もありますが、すでに縄文時代から存在していました。 製造に関して影響は受けたとしても、やはり日本独自のものには間違いないようです。
 日本農林規格(JAS)では、
   ・大豆と米で作る「米みそ」、
   ・大豆と麦で作る「麦みそ」、
   ・大豆だけで作る「豆みそ」
   ・それらを混ぜた「混合みそ」
に分類されます。
 米みそは、東日本全域と北陸・近畿地方など、広範囲で食され、
 豆みそは、八丁味噌で代表される中京地域で造られています。
 麦みそは、九州・中国・四国地方ですが、北関東でも大麦を使った赤味噌が造られています。

 色による「白みそ」「赤みそ」で呼ばれることが多いですね。
 赤みそは、大豆を蒸して1年以上も発酵、熟成せて作ります。
 コクのある会津味噌、津軽味噌や、辛味が強い仙台味噌などが有名です。
 白みそは、大豆を煮て米麹を多く入れ、短期間で作ります。
 あっさりとした信州味噌、甘みが強い西京味噌が有名です。

 「甘口みそ」と「辛口みそ」にも、分類もされます。
 米や大豆の粒を残したりと それぞれ材料や麹、塩分などを工夫し、各地方ごとに独特の旨さを出しています。
 日本人にとって、いかに味噌が大切なものなのかが、うかがい知れます。

 みそは美味しいだけでなく栄養のバランスがとれた体に優しい食品でもあり、
   ・コレステロールを低下させる「たんぱく質、サポニン、
    レシチン、食物繊維」
   ・体内の活性酸素を減らす「ビタミンB2、イソフラボン」
   ・造血作用を促進させる「ビタミンB12」
   ・老化防止の「ビタミンE、コリン、褐色色素」
   ・消化を助ける「乳酸菌」
   ・抗ガン作用「トリプシンインヒビター」
   ・高血圧の防止の「プロスタグランディンE」
などを豊富に含み、健康には欠かせない食品です。

≪関連した話題の書籍≫
読書 減塩できる万能調味料! トマトみそレシピ (TJMOOK)
読書 醤油・味噌・酢はすごい - 三大発酵調味料と日本人
読書 高血圧を防ぐ 減塩みそマドラーレシピBOOK【特製みそマドラー付き】
読書 安心みそ汁365 認知症予防にはコレ!
読書 毎日のお味噌汁

(29年11月21日)

最新の記事は、こちら。



Comment








Trackback

最新記事

最新の記事一覧は、こちらをクリックして下さい

お役立ちメモ 2

贈る品物選びに困ったら
故郷の名物を探す
お子さん、お孫さんへ
品物選びに「ランキング」
健康を贈る
お買い得、あれこれ
花について
添状の文例
 誕生日結婚記念日
 開店、開業、設立、発足
祝電の文例
初めてネット購入される方へ

お役立ちメモ

◎誕生日など毎年のお祝い
誕生日、結婚記念日
正月、人日の節句、節分
ひな祭り、春の彼岸、子供の日
母の日、父の日、七夕、お中元
夏休み、敬老の日、秋の彼岸
十五夜、お歳暮、クリスマ


◎出産から賀寿までのお祝い
着帯祝、出産、お宮参り
初節句、初誕生日、七五三
入学・卒業・合格・進学
十三参り、成人祝、就職、結婚
定年退職・引退、賀寿祝


◎時おり訪れるお祝い
昇進・栄転・転勤、転職、開店
上棟・新築・引越し、病気見舞
快気祝、叙勲・表彰・優勝


◎デパートなどでお買い物
◎旅館などの「お宿」探し
 旅館などの「お宿」探し (2)
◎愛車も家族

アマゾンで書籍選び

スポンサー

今週の宿予約
ガリバーの無料査定
オートウェイ

Profile

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode