Entry: main  << >>
1月5日は「囲碁の日」
 日本棋院が提唱しました。
 日にちの由来は、「い(1)ご(5)」の語呂合せです。
  【定期講座】「170」やさしい・楽しい 初級囲碁講座(三越)
  【定期講座】「171」入門・級位者のための 囲碁スピード上達教室

 囲碁とは碁とも呼ばれ、黒・白の碁石と碁盤を使って、交互に碁盤の上に石を置いていき、自分の石で囲んだ領域の広さを2人で争うボードゲームです。
 囲碁の発祥は、古代の中国においての占星術の1つから生れたとされ、2千年前には東アジア文化圏にまで広まっています。
 日本に伝わったのは奈良時代です。
 平安時代に広まり、枕草子などの古典作品に将棋や双六と並んで登場しています。
 室町時代の終わりから戦国時代には、織田信長などの戦国武将たちに大いに好まれました。
 江戸時代に入り、徳川家康が好きだったこともあり、家元四家などのプロ組織もできました。
 庶民にも広く普及し、大いに栄えました。
 近年になって日本が世界に普及させ、現在では日本語の囲碁用語が英語で通用しています。
 世界80カ国以上で楽しまれており、世界選手権も行われています。
 最近、街の中から碁会所が消えつつありますが、インターネットを使ったネット対戦は愛好者が激増しています。

 いちに日本で普及していたかの1つに、日常使われている言葉の中に、囲碁からできた慣用句が数多くあります。
  一目置く(いちもくおく)
  傍目八目(おかめはちもく)
  死活(しかつ)
  死活問題(しかつもんだい)
  定石(じょうせき)
  素人・玄人(白人・黒人、しろうと・くろうと)
  捨て石(すていし)
  先手を打つ(せんてをうつ)
  大局観(たいきょくかん)
  駄目(だめ)
  駄目押し(だめおし)
  手を打つ(てをうつ)
  布石(ふせき)
  下手を打つ(へたをうつ)
  八百長(やおちょう)        等など

 面白い所では、青森県黒石市の白石黒石囲碁交流を促進する会と、宮城県白石市の白石黒石囲碁親交会とが、親善囲碁将棋交流大会を、毎年開催しています。

≪関連した話題の書籍≫
読書 武宮の常識 ~どうしてもアマに知ってほしい碁の考え方~ (囲碁人ブックス)
読書 級位者のための すぐ勝てる布石作戦 (囲碁人ブックス)
読書 すぐに使える 布石の新常識 -あなたの碁が劇的に変わる19の最新研究
読書 ヒカルの囲碁入門
読書 はじめての囲碁入門-すぐ打てる! 一人で上達できる!

(28年12月21日)

最新の記事は、こちら。

  


Comment








Trackback

最新記事

最新の記事一覧は、こちらをクリックして下さい

お役立ちメモ 2

贈る品物選びに困ったら
故郷の名物を探す
お子さん、お孫さんへ
品物選びに「ランキング」
健康を贈る
お買い得、あれこれ
花について
添状の文例
 誕生日結婚記念日
 開店、開業、設立、発足
祝電の文例
初めてネット購入される方へ

お役立ちメモ

◎誕生日など毎年のお祝い
誕生日、結婚記念日
正月、人日の節句、節分
ひな祭り、春の彼岸、子供の日
母の日、父の日、七夕、お中元
夏休み、敬老の日、秋の彼岸
十五夜、お歳暮、クリスマ


◎出産から賀寿までのお祝い
着帯祝、出産、お宮参り
初節句、初誕生日、七五三
入学・卒業・合格・進学
十三参り、成人祝、就職、結婚
定年退職・引退、賀寿祝


◎時おり訪れるお祝い
昇進・栄転・転勤、転職、開店
上棟・新築・引越し、病気見舞
快気祝、叙勲・表彰・優勝


◎デパートなどでお買い物
◎旅館などの「お宿」探し
 旅館などの「お宿」探し (2)
◎愛車も家族

アマゾンで書籍選び

スポンサー

今週の宿予約
ガリバーの無料査定
オートウェイ

Profile

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode