Entry: main  << >>
12月13日は「ビタミンの日」
 平成12(2000)年、ビタミンの日制定委員会が制定しました。
 日にちの由来は、鈴木梅太郎博士が米ぬかの中から抽出し、脚気を予防する成分「オリザニン(ビタミンB1)」の名を学会で発表した日によるものです。
 どんっ リアルエクセレント マルチビタミン&マルチミネラル - セシール

 静岡県をPRすることが、きっかけだったそうです。
 博士の出身地(旧・堀野新田村)である牧之原市では、毎「ふれあい ビタミン あいのまち」をうたい文句に、講演会など様々なイベントを行っています。 なお、ビタミンの日委員会は、平成21(2009)年に解散しています。

 ビタミンとは、炭水化物やタンパク質、脂質、ミネラルを除いた必須な有機化合物である栄養素の総称です。
 ほとんどが体内で合成することができないので、食べ物などから摂取する必要があります。

 最初にビタミンを発見したのが鈴木博士です。
 それまでは、ビタミン不足による障害を把握していたものの、単なる栄養不足や病気と思われていた。
 その後、次々とビタミンの種類が発見され、欠乏症との因果関係が明らかとなって、医療が発展しました。

≪関連した話題の書籍≫
読書 ビタミンC健康法 (健康基本知識シリーズ2)
読書 ビタミンE健康法 (健康基本知識シリーズ3)
読書 新ビタミンCと健康―21世紀のヘルスケア
読書 知って健康! ビタミンの正しい知識
読書 ビタミン・ミネラルの本 (Tsuchiya Healthy Books―名医の診察室)

(30年12月4日)

最新の記事は、こちら。




Comment








Trackback

最新記事

最新の記事一覧は、こちらをクリックして下さい

お役立ちメモ 2

贈る品物選びに困ったら
故郷の名物を探す
お子さん、お孫さんへ
品物選びに「ランキング」
健康を贈る
お買い得、あれこれ
花について
添状の文例
 誕生日結婚記念日
 開店、開業、設立、発足
祝電の文例
初めてネット購入される方へ

お役立ちメモ

◎誕生日など毎年のお祝い
誕生日、結婚記念日
正月、人日の節句、節分
ひな祭り、春の彼岸、子供の日
母の日、父の日、七夕、お中元
夏休み、敬老の日、秋の彼岸
十五夜、お歳暮、クリスマ


◎出産から賀寿までのお祝い
着帯祝、出産、お宮参り
初節句、初誕生日、七五三
入学・卒業・合格・進学
十三参り、成人祝、就職、結婚
定年退職・引退、賀寿祝


◎時おり訪れるお祝い
昇進・栄転・転勤、転職、開店
上棟・新築・引越し、病気見舞
快気祝、叙勲・表彰・優勝


◎デパートなどでお買い物
◎旅館などの「お宿」探し
 旅館などの「お宿」探し (2)
◎愛車も家族

アマゾンで書籍選び

スポンサー

今週の宿予約
ガリバーの無料査定
オートウェイ

Profile

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode