Entry: main  << >>
3月12日は、「財布の日」
「さ(3)い(1)ふ(2)」の語呂合わせから、名付けられました。
クイズ】 財布には、運気の寿命があるといわれています。
      その寿命は、何日でしょう(答えは文末)。
        イ. 1,000日
        ロ. 2,000日
        ハ. 3,000日

   世界一使いやすい財布屋の財布


 二つ折りのタイプを「札入れ」、横長のタイプを「束入れ」または「長財布」といいます。
 財布のルーツは、東洋で使っていた小物入れを、十字軍が西洋に持ち込んでからで、日本で普及したのは、江戸時代に藩札が使われてからのようです。 それ以前の貨幣の時代には、銭形平次のように、貨幣の穴にヒモを通していました。

≪"春財布"は、幸せを呼ぶ≫
 春に、財布を贈ったり、もらったりすると幸せになるといいます。
 "張り切る"の「張る」を「春」にかけて、縁起が良いとされています。
 逆に、「秋財布」は「空き」「飽きる」につながり、秋には財布を贈ったりしてはいけないそうです。
 早速、プレゼントをしてみませんか。

≪"黄色の財布"は、幸運を招く≫
 古来より中国では、僧侶が山中で遭難した時、一匹のトラが現れ村まで運んでくれて、黄色い財布を渡して去っていったと、言い伝えられているそうです。
 黄色は皇帝の色でもあります。 宝くじ券を入れておくと、当たりそうですね。

≪"多目のお金"は、お金を招く≫
 新しく使い始めた9日間は、多目のお札を入れておくと良い。
 財布自身に、入っている金額を、自分の器と覚え込ませる。
 買い物などで財布の中に減ってくると、その金額に戻るように金運を呼ぶと言い伝えられています。

≪"蛇の抜け殻"は、お金が貯まる≫
 昔から、財布の中に蛇の抜け殻を入れておくと、お金が貯まるといわれています。
 さらにパワーアップした財布で、お金をかき集めましょう。

≪"その他"の、いろいろな言い伝え≫
 ご自分に合った縁起をかついで、幸運を招いて下さい。
  ・小さな石を入れておくと、幸運を招く。
  ・紙幣を同じ向きに揃えておくと、幸運を招く。
  ・家の中の西側にある引出しに入れておくと、幸運を招く。
  ・使い始める日を、十二支の「寅の日」にすると、幸運を招く。
  ・赤色は、火のイメージから燃えて失うので、縁起が良くない。
  ・満月から新月までの期間に、新しい財布を使い始めると、
   縁起が良くない。
  ・紙幣以外の紙を入れておくと、縁起が良くない。
  ・バッグやズボンに入れっぱなしにすると、縁起が良くない。
  ・明るいところに出しっぱなしにすると、縁起が良くない。



【答え】 イ. 1,000日
 使いはじめてから1,000日に1回は新しいものと交換して、新たな幸運パワーを手に入れましょう。

≪関連した話題の書籍≫
読書 革で作る二つ折りウォレット (ステップアップ)
読書 本格革財布の仕立て方 一流サンプル職人が教える (Professional Series)
読書 MOOMIN 本革ミニ財布 BOOK リトルミイ&ムーミン (バラエティ)
読書 布で作ろう、革で作ろう わたしのお財布:コインケースから長財布まで〜
読書 縫わずに作るカンタン実用革小物 (Beginner Series)

(30年3月5日)

最新の記事は、こちら。



Comment








Trackback

最新記事

最新の記事一覧は、こちらをクリックして下さい

お役立ちメモ 2

贈る品物選びに困ったら
故郷の名物を探す
お子さん、お孫さんへ
品物選びに「ランキング」
健康を贈る
お買い得、あれこれ
花について
添状の文例
 誕生日結婚記念日
 開店、開業、設立、発足
祝電の文例
初めてネット購入される方へ

お役立ちメモ

◎誕生日など毎年のお祝い
誕生日、結婚記念日
正月、人日の節句、節分
ひな祭り、春の彼岸、子供の日
母の日、父の日、七夕、お中元
夏休み、敬老の日、秋の彼岸
十五夜、お歳暮、クリスマ


◎出産から賀寿までのお祝い
着帯祝、出産、お宮参り
初節句、初誕生日、七五三
入学・卒業・合格・進学
十三参り、成人祝、就職、結婚
定年退職・引退、賀寿祝


◎時おり訪れるお祝い
昇進・栄転・転勤、転職、開店
上棟・新築・引越し、病気見舞
快気祝、叙勲・表彰・優勝


◎デパートなどでお買い物
◎旅館などの「お宿」探し
 旅館などの「お宿」探し (2)
◎愛車も家族

アマゾンで書籍選び

スポンサー

今週の宿予約
ガリバーの無料査定
オートウェイ

Profile

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode