Entry: main  << >>
7月7日は「ゆかたの日」
 昭和56(1981)年、日本の伝統衣類である「ゆかた」を多くの人に着てもらおうと、日本ゆかた連合会が制定しました。
 中国の故事では、七夕の日に女の子が色糸を結び、7本の針とウリ(瓜)を供えて手芸や裁縫の上達を祈り、衣類に感謝する日だったことに因んだそうです。
    【レディース】 浴衣3点セット(浴衣・帯・下駄) - セシール(セシール)

 その他の日にも、「ゆかたの日」があります。
 ◇ 8月4日
   兵庫県城崎町の城崎温泉観光協会が、制定。
   「城崎ふるさと祭り」の開催日。
 ◇ 8月第1土曜日
   昭和63(1988)年、柏原市が市制30周年を記念して制定。
   柏原市(大阪府)は、全国シェアの「4分の1」を占める。

 元々は、「ゆかたびら」といい、蒸し風呂に入る際にヤケドを負わないためと、裸を隠すために着たものです。
 江戸時代に、蒸し風呂から湯の風呂に変わっても、風呂上がりに着るようになりました。
 さらに、夏の涼み着として定着します。

 ゆかた姿で人と会うのは失礼とされてきましたが、今では古くからの"しきたり"に、こだわらない人も多くなっています。
 自由な絵柄のゆかたを選べる温泉旅館が評判となり、全国の旅館にも広がっています。
 夏の祭りなどの行事には、ゆかた姿の若い女性が急速に増え、花火大会などでは、当たり前になるなど人気になっています。
 絵柄も鮮やかで、裾たけも膝より短いタイプも出ています。

 日本人だけでなく、着物より着やすく、かつ安価のために、外国人にも大人気のアイテムになりました。
 お土産だけでなく、ネット通販でも、注文が急速に伸びています。

 この夏、"涼しさ"を贈りませんか。

≪関連した話題の書籍≫
読書 かわいいかぎ針編み 浴衣に合わせたい和雑貨 (アサヒオリジナル)
読書 いちばんよくわかる ゆかたとじんべい
読書 女の子・男の子のゆかたとじんべい (レディブティックシリーズno.4413)
読書 着物&ゆかたのヘアアレンジ (主婦の友生活シリーズ)
読書 素敵と言われる 大人のゆかた美人練習帖 (講談社の実用BOOK)

(30年6月27日)

最新の記事は、こちら。



Comment








Trackback

最新記事

最新の記事一覧は、こちらをクリックして下さい

お役立ちメモ 2

贈る品物選びに困ったら
故郷の名物を探す
お子さん、お孫さんへ
品物選びに「ランキング」
健康を贈る
お買い得、あれこれ
花について
添状の文例
 誕生日結婚記念日
 開店、開業、設立、発足
祝電の文例
初めてネット購入される方へ

お役立ちメモ

◎誕生日など毎年のお祝い
誕生日、結婚記念日
正月、人日の節句、節分
ひな祭り、春の彼岸、子供の日
母の日、父の日、七夕、お中元
夏休み、敬老の日、秋の彼岸
十五夜、お歳暮、クリスマ


◎出産から賀寿までのお祝い
着帯祝、出産、お宮参り
初節句、初誕生日、七五三
入学・卒業・合格・進学
十三参り、成人祝、就職、結婚
定年退職・引退、賀寿祝


◎時おり訪れるお祝い
昇進・栄転・転勤、転職、開店
上棟・新築・引越し、病気見舞
快気祝、叙勲・表彰・優勝


◎デパートなどでお買い物
◎旅館などの「お宿」探し
 旅館などの「お宿」探し (2)
◎愛車も家族

アマゾンで書籍選び

スポンサー

今週の宿予約
ガリバーの無料査定
オートウェイ

Profile

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode