Page: 1/47   >>
3月8日は「ミツバチの日」
 全日本蜂蜜協同組合と日本養蜂はちみつ協会が制定しました。
 日にちの由来は、「みつ(3)ばち(8)」の語呂合せです。
    <ラベイユ> はちみつ詰合せ【三越・伊勢丹/公式】


 紀元前1万5千年頃に描かれたスペイン北部のアルタミラ洞窟の壁面に、ハチミツを採取している風景が描かれています。
 そして、五千年頃前のエジプトでは、蜂を飼い始めました。
 日本でも、日本書紀に蜂を飼っている記述があります。

 元々は花が分泌する蜜ですが、ミツバチが集め、脱水され、濃縮されてミツバチの特殊な物質によって変化したものです。
 花の種類によって、色、香り、成分など様々ハチミツがあります。
 日本人は、すっきりしたレンゲやアカシアの蜜が好まれていました。
 最近では、多くの花から採取されたいろいろな蜂蜜を楽しむようになっています。
 栄養的にも優れており、古来より薬用として用いられてきました。
 女王蜂を育てるための「ローヤルゼリー」には、老化防止や免疫作用があり、王乳、蜂皇、蜂乳とも呼ばれます。
 ミツバチの巣作りには欠かせない材料であるプロポリスには、強い殺菌と消毒作用があり、高血圧、高血糖、高血脂に効く天然の抗生物質といわれています。

 健康のために、蜂蜜で「健康」をプレゼントしてみませんか。
 そして、ご自分にも。

≪関連した話題の書籍≫
読書 元気の秘法はミツバチに聞きなさい ビーポーレン・プロポリス 生命力を〜
読書 ハチミツの歴史 (「食」の図書館)
読書 はちみつ日和 花とミツバチと太陽がくれた薬
読書 人生を変える 夜はちみつダイエット (わかさカラダネBooks)
読書 はちみつスイーツ
読書 ハチミツみそレシピ

(2年2月21日)

最新の記事は、こちら。



3月3日は「ひな祭り」
 古来より、紙で小さな人形を作り、飾ったりして遊ぶ「ひいな遊び」という貴族社会の遊びでした。
 後に、昔からの季節の変わり目に体を清め厄を祓うという習慣と、古代中国から伝わった厄を祓う「上巳の節句」と結びつき、一生の災厄をこの人形に身代りとして川へ流し、女の子の初節句を祝う行事になりました。
お好みの雛人形は、こちらで。

                       → ひな祭りの絵本
 「ひな」とは、小さいものという意味です。
 江戸時代に大奥で取り入れられてから庶民に広がり、天正年間以降に「ひいな遊び」が「ひな祭り」に変わりました。
 女の子の、すこやかな成長を祈願する行事としてです。
 ひな市も開催され、大変なにぎわいを見せていたそうです。
 飾り付けも、縁起のよい奇数の3段飾り、5段、7段飾りというように豪華になっていきます。

 「流し雛」のという祓い神事の人形であったため、「雛祭を過ぎても飾っていると、結婚が遅れる」という事も、ここから生まれました。
 旧暦の上巳の日の節句が、後に、3月3日に行われるようになりました。 桃の花が咲く季節であるため、「桃の節句」とも呼びます。
 明治以降にグレゴリオ暦となりましたが、今でも、旧暦で祝う地域もあります。

 ひな祭りには、桃の花や白酒を供える習わしですが、桃の花には魔よけがあり、白酒には百病を除くといわれるからです。
 災厄の身代わりに川や海へ流す禊ぎの「流しびな」も、形こそ違うものの全国各地で根強く残っています。

≪関連した話題の書籍≫
読書 伝承 折りひなーかやら草うつし
読書 子どもといっしょが楽しい おうち歳時記 にっぽんの四季の行事12カ月
読書 ひなまつりにおひなさまをかざるわけ (行事の由来えほん)
読書 行事のおはなし12か月
読書 子どもに伝えたい 春夏秋冬 和の行事を楽しむ絵本

(21年2月20日)

最新の記事は、こちら。



毎月第1日曜日は「みかんの日」
 全国果実生産出荷安定協議会が制定しました。
 11月3日と12月3日も、全国果実生産出荷安定協議会・農林水産省が制定した「みかんの日」です。
 「いいみかん」の語呂合わせです。
    愛媛県より産地直送 JAにしうわ 日の丸みかん 千両〜(ぐるすぐり)

 前回ご紹介のものは、現在も取り扱い中です。
    冷凍みかん(JAL)

 昔は紀州みかんが主流でしたが、現在の主役は温州みかんで、各地で栽培されています。 ミカン科の常緑低木に実り、様々な栽培品種があります。
 全国の生産量は、100万トンを超えます。
 長らく出荷量トップを守ってきた愛媛県が、平成16(2004)年度に和歌山県に逆転されました。

 ミカンは美味しいだけでなく、栄養価にも優れています。
 豊富なビタミンCやビタミンA、クエン酸などの他にも、食物繊維などが多く含まれています。 白い筋のところには、高コレステロール血症や動脈硬化症に効果があるとされているヘスペリジンが含まれています。
 さらに、β-クリプトキサンチンも非常に多く含まれています。強力な発ガン抑制効果があると注目されているプロビタミンA化合物のひとつです。

 食物繊維に含まれるペクチンには、整腸作用があります。
 消化酵素のひとつであるリパーゼの働きを阻害する作用や、β3アドレナリン受容体に働きかけて脂肪分解させるシネフリンも含まれています。
 食前に食べると脂肪の吸収を抑制させることができて、ダイエットにも良いそうです。

 「いいみっか(3日)ん」の語呂合わせで、特別の特別の記念日として11月3日と12月3日も全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定しています。

 いよいよ みかんの季節、昔から「風邪の予防に良い」とも言われていますが、食べすぎには気をつけましょう。
 「過ぎたるは及ばざるが如し」です。
 適量で毎日楽しみましょう。

≪関連した話題の書籍≫
読書 塩ミカンで病気が治る! 肌髪ツヤツヤ! (塩を加えるだけ! 血管強化でアン〜
読書 かんきつ類―レモン、ミカン、キンカンなど
読書 あたらしいみかんのむきかた
読書 あたらしいみかんのむきかた 2
読書 みかんの面白いむき方大百科

(2年2月19日)

最新の記事は、こちら。



3月1日は「豚の日」
 1972年のこの日、米国テキサス州のエレン・スタンリーとノースカロライナ州のメアリー・リン・レイブの家族が集まって休暇を楽しむ際、豚への感謝をこめて制定しました。
  <氷温熟成 氷室豚> 氷温熟成 氷室豚 詰合せ〜【三越・伊勢丹/公式】

 今では、米国各地に広まり、豚の品評会やパレードなどが開催されます。
 日本では、平成10(1998)年に鹿児島県黒牛黒豚銘柄販売促進協議会が制定した9月6日の「鹿児島黒牛・黒豚の日」があります。

 豚とは、ウシ目イノシシ科の動物で、イノシシを家畜化したものです。牛や羊、馬、ヤギなどの家畜は原種が絶滅したか激減している中、原種のイノシシが数多く現存しています。
 8千年前から、中東近辺で家畜化されたのが始まりとされています。病気に対する免疫力が強く、環境への適応性にも優れているため、世界中に広がりました。
 日本の弥生時代の遺跡から骨が出土していますので、食用にしていたようですが、家畜としてではなく、野生のイノシシを捕えて食べていたとの説が有力です。
 仏教伝来により廃れましたが、山間に住む人たちは「ぼたん鍋」として食されていたようです。
 関東大震災後、関東地方を中心に養豚がブームとなり、今でも関東では豚肉の愛好家が多いようです。
 臓器が人間と近いため、異種間移植の臓器提供用動物として注目されており、人間に近い動物として注目されてもいます。

 神仙である猪八戒として登場する西遊記や、寓話・童話などでも擬人化され、ユニークなキャラクターとなって親しまれている動物でもあります。
 ことわざ・慣用句にも、よく使われています。
  ・豚に真珠
  ・ブタもおだてりゃ木に登る
  ・猪(しし)食った報い
  ・ブタのように食べる
  ・遼東の豕

≪関連した話題の書籍≫
読書 おトク素材・お役立ちセットvol.12 豚ラブ♥のミカタ 豚ひき肉&豚薄切り肉
読書 レタスクラブ Special edition ほぼ100円の豚肉おかず
読書 たっきーママの とことん豚肉! 大好評レシピ162 (扶桑社ムック)
読書 豚肉の歴史 (「食」の図書館)
読書 とっておきの豚肉料理 手軽にできるごちそうレシピ

(2年2月18日)

最新の記事は、こちら。



3月1日は「防災用品点検の日」
 防災アドバイザーの山村武彦氏が、防災用品の点検をする日として、関東大震災の起きた9月1日の他、3月1日・6月1日・12月1日の年4回を提唱しました。
  非常用マルチバッグ 防災用品(小田急)

 防災グッズを買ったけれど、そのままにしていませんか。
 災害は忘れた頃にやってくると言われています。
 3ヶ月ごとの季節の変わり目に、賞味期限が過ぎた非常食、電池の切れたラジオや懐中電灯の入れ替え、身の回りの防災用品の点検をしましょう。
 食料も大切ですが。阪神淡路大地震ではトイレで苦労したそうです。 簡易トイレも加えておきましょう。
 花 防災用非常トイレ35回(便器ボックス付き)(JAL)
 花 サニタクリーン・ポータブル(小田急)

 家族への「安心」をプレゼントをしましょう。
 離れて生活しているご両親へのプレゼントにも最適です。

≪関連した話題の書籍≫
読書 そのとき、どうする?〜ただちに命を守るとっさの行動マニュアル
読書 「防災」のやってはいけない (青春新書プレイブックス)
読書 ど~する防災【地震・津波編】 (信山社ブックレット【災害と法】シリーズ)
読書 大水害 「安全対策」完全ガイドブック
読書 「もしも」のときに役に立つ! 防災クッキング 2水道が止まったときに役〜

(2年2月17日)

最新の記事は、こちら。



最新記事

最新の記事一覧は、こちらをクリックして下さい

お役立ちメモ 2

贈る品物選びに困ったら
故郷の名物を探す
お子さん、お孫さんへ
品物選びに「ランキング」
お買い得、あれこれ
花について
添状の文例
 誕生日結婚記念日
 開店、開業、設立、発足
祝電の文例
初めてネット購入される方へ

お役立ちメモ

◎誕生日など毎年のお祝い
誕生日、結婚記念日
正月、人日の節句、節分
ひな祭り、春の彼岸、子供の日
母の日、父の日、七夕、お中元
夏休み、敬老の日、秋の彼岸
十五夜、お歳暮、クリスマ


◎出産から賀寿までのお祝い
着帯祝、出産、お宮参り
初節句、初誕生日、七五三
入学・卒業・合格・進学
十三参り、成人祝、就職、結婚
定年退職・引退、賀寿祝


◎時おり訪れるお祝い
昇進・栄転・転勤、転職、開店
上棟・新築・引越し、病気見舞
快気祝、叙勲・表彰・優勝


◎デパートなどでお買い物
◎旅館などの「お宿」探し
 旅館などの「お宿」探し (2)
◎愛車も家族

アマゾンで書籍選び

スポンサー

今週の宿予約
ガリバーの無料査定

Profile

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode